看護部

看護部

ようこそ、医療法人社団 偕生会 偕生病院の看護部ホームページへ。

看護部長あいさつ

こんにちは。偕生病院看護部のホームページへお越しくださりありがとうございます!!
 私たちは、「人」「皆」がともに「生きる」という偕生病院の名のとおり、地域の皆様に「偕生病院に入院して良かった。」「偕生病院に行けば何とかなる。」と思って頂ける看護を目指して取り組んでおります。 看護師は、24時間患者様に寄り添い看護を提供しております。患者様ご家族が求めていることに早期に対応できるよう、他職種との調整を行い患者様ご家族が満足を得られるよう努めてまいります。 
看護の倫理綱領に「看護の実践にあたっては、人々の生きる権利、尊厳を保つ権利、敬意のこもった看護を受ける権利、平等な看護を受ける権利のなど人権を尊重することが求められます。」と謳われております。このような看護が実践できるように、看護師個々の状況を把握し、院外研修やキャリアアップに向けた人材育成にも力を入れ、知識・技術と共に看護師自身の人間性が豊かに成長できるよう支援しております。
これからも、西区の地域の皆様が住み慣れた場所で安心して過ごせるよう、近隣の病院・クリニック・施設等と連携を取りながら継続した看護が行えるよう取り組んでまいります。

看護部長 坂倉 美砂江

基本理念

患者様にとって何が一番大切かということを考え、患者様に寄り添い、信頼できる看護を提供します。

基本方針

1
専門職としての責任を持って安全・安心な看護を提供します。
2
多職種と協働し、チーム医療の中心となり地域医療に貢献します。
3
自己研鑽に努め、各人の強みを活かし質の高い看護を提供します。
4
看護師が安心して働き続けられる職場環境を整えます。
5
組織の一員として病院経営に参画します。

平成30年度目標

1.安全・安心・満足の得られる看護ケアの提供
2.効果的なチーム医療の推進
3.電子カルテの効果的な活用
4.病院経営への参画

Copyright © 偕生病院 All Rights Reserved.

ページ先頭へ