看護部

看護部

ようこそ、医療法人社団 偕生会 偕生病院の看護部ホームページへ。

看護部長あいさつ

偕生病院看護部は、看護部の基本理念・基本方針のもと毎年看護部目標をたて、患者様が安心でき、信頼できる看護を提供できるように努めています。
ナイチンゲールは、「看護は全ての患者に対して生命力の消耗を最小限にするよう整えること」と述べています。健全な生活環境を整え、日常生活が支障なく送れるように配慮できる、患者様にとって何が一番大事かという事を常に考えられるような看護師を目指しています。
また、人材育成にも力を入れており、キャリアアップの為、院外研修への参加も積極的にサポートしています。どんどん研修に参加して、個人個人のスキルを磨きましょう。
「人」「皆」ともに「生きる」偕生病院
私達、偕生病院看護師は、いつも患者様に寄り添っていきたいと思っています。
看護部長 関 律子

基本理念

患者様にとって何が一番大切かということを考え、患者様に寄り添い、信頼できる看護を提供します。

基本方針

1
専門職としての責任を持って安全・安心な看護を提供します。
2
多職種と協働し、チーム医療の中心となり地域医療に貢献します。
3
自己研鑽に努め、各人の強みを活かし質の高い看護を提供します。
4
看護師が安心して働き続けられる職場環境を整えます。
5
組織の一員として病院経営に参画します。

平成29年度目標

1. 看護の専門性を発揮するために自己目標を設定し、質の高い安全な看護を実践する。
2. 病院事業へ積極的に参画し組織の一員として役割を果たす。

Copyright © 偕生病院 All Rights Reserved.

ページ先頭へ