委員会活動

看護部

委員会活動

教育委員会

目的 平成30年度目標
医療従事者として専門知識の拡充と確かな技術の習得を図り、よりよい医療の提供に繋げることを目的とする
  • 看護協会のラダーを基に共通認識をし、当院のラダーの構築を進めていく
  • 脳神経外科の勉強会をはじめ、現場で活用できる勉強会を実施する

業務委員会

目的 平成30年度目標
医療サービスの向上を目的として、継続的に業務の改善を検討、実施を図ることを目的とする。
  • 他部署、他部門との連携、調整を図りながら電子カルテ運用マニュアルを作成し、円滑な業務の遂行を推進する
  • 電子カルテ導入後の問題点を抽出、改善、解消し、看護業務の整理、効率化を図る

物品委員会

目的 平成30年度目標
物品、衛生材料の適正管理と余剰在庫の見直し、また現行品の評価と新規採用品の提案をし、院内の物品管理が円滑に行われるようにする。
  • 中材と連携し、患者さまの個別性を重視した物品の提案と適正な在庫管理に努める

看護部医療安全委員会

目的 平成30年度目標
看護部医療安全委員会は、看護業務におけるアクシデント・インシデントを共有・原因分析により再発防止し安全な看護が提供できるように活動する。
  • 0~1レベルのレポートが増加することで類似のレポートが減少する
  • 環境ラウンドを実施することで患者の転倒転落が減少する

Copyright © 偕生病院 All Rights Reserved.

ページ先頭へ