訪問診療

訪問診療

img01

当院では、在宅療養を安心して継続したいという要望に可能な限り応えたいと思い、訪問診療もさせていただいております。訪問診療は、必ずしも寝たきりになってからというものではなく、通院が困難な事情があれば、ご相談にのることが可能です。(相談窓口はこちらです)

あらまし

訪問診療は、通常、月2回、定期的に、医師と看護師の二人チームでご家庭へ訪問させていただき、診察、薬の処方、血液検査、健康相談などをおこない体調全般に対応いたします。

急な体調変化への対応など

定期訪問日以外の体調の変化に対しては、お電話で相談を受けたり、ご家庭まで往診させていただいたり、あるいは、病院へ来ていただいたりしております。さらに、入院が必要な場合には、可能な限り速やかに入院対応させていただきます。訪問診療で生活環境や日頃の体調について把握できているため、スムーズな入院診療をすすめることができます。また、在宅で共に生活されておられるご家族様などのご事情によるレスパイト入院にも相談にのらせていただいております。

看取り対応

ご自宅で最期まで過ごしたいというご要望にも可能な限り対応させていただきたいと考えております。看取り対応の実績もあり、今後も看取り対応が可能です。ご自宅で看取りをご希望される際は、個々にご相談させていただきます。

訪問地域

現在、第1木曜日と第3木曜日の午後に、院長・横井峰人が訪問診療を行わせていただいております。訪問診療可能なエリアは、当院から車でおおよそ20分以内を目安にしておりますが、個々にご相談いただければ対応可能の場合もございます。

map

▲クリックで拡大

今後の展望

今後、訪問診療のご要望が多くなりましたら、訪問診療日を増やし、スタッフも増やしていこうと考えております。

Copyright © 偕生病院 All Rights Reserved.

ページ先頭へ